インフルエンザの感染を防ぐのに必要なこと

インフルエンザの感染が判明すると、学校などには5日間出席できなくなります。

インフルエンザに感染してしまっ立としても、発熱は2、3日で治まるので、いきたくなってしまうかも知れません。

しかし、平熱に戻っても、くしゃみなどにウィルスはまだ潜んでおり、第三者にうつしてしまう可能性があります。

なので、お休み期間は潤睡ハーブのサプリを飲んでゆっくり寝ていることが、インフルエンザの感染を防ぐのに必要なことです。

近年の研究でインフルエンザの予防には、乳酸菌にとても効果があるということが知られてきました。

インフルエンザの症状を、ワクチンだけで全てを防ぎきることは出来ないのです。

乳酸菌を日頃からしっかり摂取することで、免疫力が上がって、インフルエンザの正しい予防となったり、症状を軽減する効果が高まります。

いつ乳酸菌を摂れば良いのかですが、これと言った決まりはあるわけではありません。

商品のパッケージには適量と回数が記載されていますから、それを基準にしてください。

まとまった量を一度で摂取するのと比較した時、飲む回数を数回にした方が、身体のすみずみまで届くということから効果のある方法です。

一般的な乳製品でなくても、含んだ食品が存在することをしり、乳酸菌て何だろうと調べてみました。

調べて見たら、乳酸菌は乳酸の菌ではなくて、化学反応で乳酸を造り出す菌類のことなのだ沿うです。

これは常識なのか、今まで30年以上生きて来て初めて知った事実です。

例えば、乳酸菌の選択方法としては、とりあえずは、これ!と思う乳酸菌の商品を試用してみるといいでしょう。

最近は、あまり乳製品の味がしない乳酸菌を含んだ飲み物も存在するし、乳酸菌サプリとも販売されています。

私は腸まで届くような乳酸菌飲料を初めて口にしてみ立とき、翌日、トイレから出られない状態なったので、お休みの日の前に試すことがいいかも知れないのです。

ちなみに、乳酸菌とビフィズス菌は、乳酸を造り出すというところでは一緒ですが、ビフィズス菌にはそのほかにも、酢酸という菌をやっつける成分も造り出す力があるのだ沿うです。

だから、ノロウィルス対策に効果的と考えられているのですね。

近頃は、多様な感染症についての話を聞くので、乳酸菌を摂るといいかも知れないのです。

 

 

基礎化粧品を変えることにしました

元々、基礎化粧品を使用するのは当たり前ですが、どうせやるならエイジングケア化粧品を使ったほうが良いと考えました。

そこで最近、基礎化粧品を変えることにしました。

やはり自分の年齢にあっている商品が良いのようで、使用してみるとお肌のツヤやハリが全く違ってきます。

それに、化粧のノリまでもが違ってきたので、もっと早くから使っていればよかったと感じています。

なお、肌が荒れているのが気になった時には、セラミドを補充してください。

セラミドというのは、角質層の細胞と細胞の中で水分や油分を持っている「細胞間脂質」です。

角質層は何層にも角質細胞がなっていて、このセラミドがまるで粘着剤のように細胞同士を繋ぎあわせています。

そして、肌の様子を保つ防御のようなはたらきもあるため、セラミドが欠けてしまうと肌が荒れてしまうのです。

このところ、肌の衰えが目立ってきたかも知れないという方には、スキンケアでアンチエイジングを実践しましょう。

最も効果がある方法は、保湿化粧水をたっぷり使ってお肌に潤いを取り戻すことです。

肌が乾燥するとシワが増えてハリも減少します。

なので、最近注目のヒアルロン酸が配合された化粧水が、しっとり指せる事が大事です。

私もうっかり肌にできてしまったシミやそばかすを可能なだけ薄くしたいと思い、ビタミンC誘導体が配合されている美容液を使っています。

顔を洗ったあとで、この美容液を指先に少し広げ、気になる部分にトントンとなじませていきます。

およそ一ヶ月つづけてみると、シミやそばかすが少し目立たなくなったのが実感できて、幸せな気持ちです。

なお、唇のカサつき感に悩んでいる場合は、キス専用美容液のヌレヌレが良いと思います。

キス専用美容液の口コミによると、洗顔後のきれいなお肌にしっかりと染み込ませてから、化粧水や乳液などをつけています。

キス専用美容液のヌレヌレの効果のおかげで、唇のカサつき感がなくなり、明るい透明感のある唇になって、しっとりとした感じになってきました。

 

 

肌のツヤやハリが全然違ってきました

私は、体が冷えてくると血行が悪くなります。

血行が悪くなってくると、肌の細胞に満足な栄養を届けることができず、代謝悪くなってしまい、細胞が上手に働かなくなってしまうそうです。

そして、肌トラブルも起こしてしまうので、血行促進を心がける必要があります。

血行が良くなれば、代謝がよく活動し、綺麗な肌を作れるようになります。

そのため、私は白井田七サプリを3か月前ぐらいから飲み続けています。

白井田七サプリを飲んでいると、血行が良くなった感じで、お肌の調子もすごくいいんです。

また、基礎化粧品でも同じく使うのであれば、エイジングケアの化粧品を使ったほうが効果的だと思い、最近になって基礎化粧品を変えることにしました。

年齢相応の商品らしく、実際に使ってみたら、肌のツヤやハリが全然違ってきて、化粧のノリまでもが全然違うんです。

これなら、もっと早くから使っていればよかったと思っているくらいです。

ちなみに、敏感肌のスキンケアを実施する際には、肌が乾かないように、しっかりと水分を保つ事がとても必要です。

保湿するためには、保湿専用の化粧水やクリーム等が豊富に出回っていますが、化粧品にも保湿効果の高いものもあります。

私的には、保湿に適したセラミドが配合されているスキンケア商品を使ってみるのもいいと思っています。

それだと、化粧水のみで肌がもっちりと保湿できるし、その後の乳液なども薄く広げるだけでいい感じに仕上がります。

次の日の肌にハリが表れて、ファンデーションもきれいについて十分に感じるので、これからも使っていこうと思っています。

 

 

特定保健用食品のマークと葉酸サプリ

葉酸はビタミンB群なので、水溶性であり、水に溶けやすいのが特質があります。

なので、たくさん摂取しようと一度に摂っても、体内に十分吸収される前に、尿と供に排出されることもあります。

そのことを考えれば、はぐくみ葉酸などの葉酸サプリメントは、一日の中で何回かに分けて飲んだ方がいいということに気をつけてください。

食事だけで葉酸の所要量を毎日摂ることは難しいため、しっかり摂っていきたい場合は、少しでも無駄なく栄養素として使われるように頭を使うべきです。

特に、はぐくみ葉酸の口コミなどでは、妊娠しているママたちの間で、つわりを軽くしてくれると話題にあがっています。

これは色々な説がありますが、葉酸をちゃんと摂取できている安心感により、妊娠中の女性のストレスが減り、つわりが軽減されると考えられているようです。

なんにしても、特に妊娠初期は通常の二倍の量の葉酸を摂取するのがいいと思います。

なぜなら、妊婦にとっての必要な栄養素というのは、何をおいても葉酸だからです。

また、葉酸が不足状態になると、お腹の胎児の脳や神経系に障害をきたすリスクが大きくなってしまいます。

では、いつまでにはぐくみ葉酸を摂取するとよいのかというのは、妊娠3ヶ月以内とされているため、この時期にはぐくみ葉酸を摂る必要があります。

なお、葉酸の添加を特質にしている食品はマークがついていて、特定保健用食品の表示がされています。

このマークは消費者庁の認可を受けたことを示しており、時間をかけて個々に審査し、認可した食品に限定して表示することを認めているのです。

そのため、特定保健用食品のマークを捜し、はぐくみ葉酸などの消費者庁の認可を受けている葉酸サプリを選ぶようにしてください。

 

 

ナースが仕事を変えるタイミング

ナースが仕事を変えるタイミングとしていつが良いかというと、多くの人が夏季・冬季手当が入ってから離職するので、6月、1月あたりが狙い目です。

たしかに、専門職である看護師が不足し困っている職場は多いのですが、勤労条件がよりマッチする勤め先を見つけるためにも、約90日ほどは新しいシゴト場を捜す時だと考えて、腰を据えてリサーチした方がリスクは少ないです。

とにかく、すぐジョブチェンジをということでないのなら、介護用品販売店などの就職情報が活気付いてくるまで経過を見守るのが望ましいです。

なお、修学旅行やツアーといったものに同行し、病気や怪我などの応急処置や病院への手配をしてくれる看護師もいます。

また、病院以外の所で勤務するには、そのケースに応じた専門知識を持っている認定看護師や専門看護師の資格があることにより、雇用がされやすくなります。

今の時代は、人手が足りない上に高齢化で病院に来る人が増えた影響で、昔と比較して、看護師1人当たりの負担が重くなっています。

なので、忙しさを解消するために、人が足りない病院に、そこまで忙しくない他の病院の看護師を回してもらって、多忙の負荷を軽くして、患者に影響が出ないようにしています。

ですが、看護師というものは本当に大変なお仕事です。

例えば、夜の勤務も交代で勤めなくてはなりませんし、病院の方も経営が厳しくて、わずかな人数で仕事を回すほかない状況です。

さらに、過労によってうつ状態になる人も多く、辞職率も高いです。

よく白衣の天使といったりはするけれど、実際の仕事の内容は楽ではなさそうです。

ただし、看護師のやらなければならない仕事は職場次第なため、自分が合うと思える職場を捜すことが大切でしょう。

内科の外来がぴったりだと思う人もいれば、介護用品販売店や特別養護老人ホームが合う人もいるので、自ら進んで転職していくのもアリですね。

 

 

これさえ食べれば痩せる?

基本的に、これさえ食べれば痩せるというような食べ物はないそうです。

ただ、カロリーが低いものや、食物繊維が豊富に含まれている場合など、お通じをスムーズにしてくれるものは痩せるのに役立ちますね。

たとえば、野菜、きのこ類、海藻類を多く取り入れると、太りにくくなるといわれているのです。

それと同時に、カロリーの高い、体重が増えそうな食べ物を制限しなければ、あまり効果はありません。

それと、基礎代謝をよくするということは、痩せることにも効果を発揮します。

元々、あまり汗をかかないという人は、体の中に老廃物という害が溜まりやすくなってしまいます。

老廃物がたまると基礎代謝が下がってしまう結果になるので、汗をかかない人ほど太りやすくなってしまうのです。

そのため、基礎代謝をアップさせて、汗をかきやすい体にしていくことが重要だと言えます。

また、ダイエットに取り組むときには、基礎代謝量の数値を予め計算しておくことが重要なんです。

基礎代謝とは、特になにも体を動かしていない状態において消費されるエネルギーのことで、この数値が大きいほど、ほとんど太りにくい体質だといえるのです。

今は、基礎代謝の計算が簡単にできるホームページがありますので、一度計算してみるといいと思います。

ちなみに、体重を減らす為に朝食を抜くのは体に悪いので、ちゃんと食べる方が効果的です。

摂取カロリーが気になる場合は、主食のお米をカロリーメイトやシリアルなどに置き換えてみましょう。

私の場合は、朝食前にスリムフォーという機能性表示食品のダイエットサプリを飲んでいます。

飲み始めの頃は、スリムフォーって効果なしかも?と思っていましたが、3か月くらい続けていたら、お腹の余分な脂肪もかなり減ってきた感じです。

 

 

母との久しぶりの食事

昨日、実家の母に会ってきました。

結婚して電車で50分ほどのところに新居を構えている私は、仕事の合間を見つけながら、1カ月に1度母に会いに行っています。

いつも会うと、私の愚痴を聞いてくれる母は、話すと安心する存在です。

タイムリーだったのですが、昨日「ほんまでっかTV」というテレビを見ていたら、ストレス解消というテーマでした。

何でも、娘は母親と話すとストレスが解消される、というデータがあるということを放送していました。

もちろん、全員が全員そういうわけではないのでしょうが、私にとっては信頼できる存在です。

夫は私の仕事の愚痴を聞いてくれませんし、言うとじゃあ辞めれば?というだけです。

辞めたら生活が苦しくなることが分かっていてそれを言うので、本当に悲しい気持ちになります。

だからこそ母に話すと、またやる気が出てきます。

こんな話をしてすいません。。

さて昨日は、母とちょっと高めのランチへ行きました。

月に1度の贅沢で、2千円ほどのランチにケーキ。

いつも母が払ってくれるのですが、今回は母の日に何もしていなかったので、私が支払いました。

今回は蟹を食べましたが、すごく美味しかったです。

特に、釜で炊かれた蟹入りのご飯は最高でした。

色んなものがたくさん出てくるので、目でも楽しめます。

ケーキは地元で有名なケーキ屋さんで、カロリーとりすぎですが、今日はダイエット禁止です。

今回はその後、マイナチュレ育毛剤などの買い物をしてすぐに夫との家へ。

仕事もあるのでゆっくりはできませんが、それでも良い気持ちで自宅へ帰れました。

母に会うといつも思うことは、いつかは私も子供が出来た時に母のように子供を見ることができるようになりたいということです。

そのようになるまでに精進(?)したいと思います。

 

 

アトピー肌は塩水で治る?

アトピーが気になってる人は、肌が敏感な人用の天然成分だけでできているスキンケア用品を使うのが大切ですよね。

ちょっと前には、塩水でアトピーが治癒するという説もありました。

なので、お風呂のお湯に塩を入れたり、夏は海に行って海水浴をするとアトピーが治癒する方向にむかうと言われています。

しかし、アトピー肌だと痒いから、ひっかいた傷があることがほとんどで、肌が塩水でしみて痛いのがネックです。

また、アトピー肌の悩みで最も多いのは、カサつきではないでしょうか。

この場合、肌の水分量が低下していて、小じわができてしまったり、荒れた肌の原因になってしまいます。

そこで試して欲しいのが、お風呂から出たらすぐに化粧水をつける事です。

なぜなら、肌が最も乾燥しやすいのはお風呂上りですから、化粧水をできるだけ早くつけるのが肌の乾燥を防げるからです。

また、肌荒れが気になる時には、セラミド成分を多く含んだ食品を食事に取り入れてください。

セラミドという成分は、角質層における細胞間の水分や油分とともにある「細胞間脂質」のことです。

そんなセラミドは、角質層は何層もの角質細胞から構成されている細胞同士を、まるで糊のように結合させてくれます。

また、皮膚の表面を健康な状態に保つバリアのような働きもするため、セラミド成分が必要量を下回ると肌荒れをしてしまいます。

あとは、コラーゲンは肌をキレイにしてくれる効果があります。

なぜなら、コラーゲンを摂取することによって、体内に取り入れたコラーゲンの新陳代謝が促され、肌に潤いやハリを与えるからです。

そのため、体内のコラーゲンが足りなくなると、肌の老化が速まるので、アトピー肌の悪化を招いてしまいます。

なので、若々しい肌を保つためにも、コラーゲンも積極的に取り入れるようにしてください。

ただし、めなりサプリ効果の働きはないので、これはサプリで摂取するしかありません。

 

 

お年寄りの集団がカラオケの受付でもめていたこと

先日、友人とカラオケに行った時に、受付にいるお年寄りの集団と出会いました。

彼らは丁度受付を済ませ、これから部屋へと移動するようでした。

男性数人が受付の店員と何だかもめているようで、女性数人はカウンターから少し離れた所で話をしていました。

何となく時間がかかりそうだなと思いながら見守っていると、男性の一人が店員に部屋を変えて欲しいと言っていました。

女性の中に一人杖をついている方がいるので、上階の部屋ではなく同じ階の部屋にして欲しいということでした。

エレベーターはありましたが、どうやらその階止まりのようで、上階に行くには階段を使用しなければなりません。

いったいどうなるのかと思いながら見ていると、やがて男性陣が諦めたように入室伝票を受け取りました。

それを合図に杖をついている女性は、別の女性たちに支えられて階段の方へと向かっていきました。

ざっと見た感じ全員で10人ぐらいだったので、同じ階には広い部屋がなかったか空いていなかったのだと思います。

女性陣の後から、男性陣も文句を言いながら後を追っていきました。

その後、私と友人は受付を済ませて、無事に同じ階の部屋に入室しました。

心なしか受付をするときの店員は、ほっとした顔をしていました。

なぜなら、その階には狭い部屋が4つあるのみで、広めの大きな部屋はなかったようです。

私たちは部屋で先ほどの集団について少しだけ話をして、すぐに飲み物を注文して歌い始めました。

ちなみに、カラオケはダイエットにも良いそうで、何曲も歌って踊ったりすれば、確かにダイエットサプリの効果を超えるかも知れませんね。

 

 

献血するには体重が足りない!?

先日、人生初の献血をしました。

この一ヶ月ほど前、献血をしようと一度献血ルームへ行ったのですが、体重測定の結果、体重が三キログラム足りず断念せざるを負えませんでした。

そこで私は、体重が少ないのなら増やせば良いと考えたのです。

しかし、どのように増やすのかが問題でした。

私は食事の量を増やして体重が増えたとしても、基本的には翌日になると増えた体重が元通りになっていることが多いからです。

この事を友人達に相談すると、粉ミルクを飲めば良いと提案してくれました。

早速薬局へ行き、粉ミルクを購入しました。

一日に何倍も飲めば600キロカロリーぐらいは摂取できるので、ここから私の「体重増量プログラム」がスタートしました。

最初はお湯で溶いて飲みましたが、美味しいとも美味しくないとも何とも言えない味です。

ただお湯で飲むだけというのは、飽きてしまうためバリエーションを増やすことにしました。

水で溶いたものにココアを加えたり、蒸しパンミックスに混ぜて蒸したり、カレーやシチューに入れたりと色々チャレンジしました。

味を変化させつつ、二時間おきに粉ミルクを摂り続けました。

そして、一週間が経過した頃、久しぶりに体重計に乗ってみると、四キログラムも増量していたのです。

私は粉ミルクの力はとても大きいと実感しました。

難なく体重制限をクリアし、献血をする事が出来ました。

基本的に体重の増えにくい私でも、今回体重増量プログラムが成功し、献血をする事が出来たので本当に嬉しかったです。

そのことを友人達に話したら、「良かったね」って喜んでくれました。

でも、友人達の多くは、痩せ菌を増やすラクビサプリなどを飲んだりして、体重を減らそうとしているので、私とは全く真逆のことなんですよね。

だから、体重が増えない悩みって羨ましいとも言われました。

 

 

閉店間際のスーパーの値段に衝撃を受けました!

仕事が夕方終わると、いつも車で帰宅の途中に夕食と翌朝の朝食用の食材を購入しています。

先日、クリーニングに出す洗濯物を家から持ってくるのを忘れてしまいました。

クリーニング屋さんはスーパーに隣接しているので、いったん家に帰ってからもう一度クリーニング屋さんとスーパーに出かけることにしました。

一旦家に帰ると、洗濯物の取り込んだり回覧板を回したり、何かと時間を割いてしまいました。

その後、その日家族が帰宅するのが遅いと聞き、まったりとおやつを食べてくつろいでしまいました。

19時までのクリーニング屋さんにギリギリに滑り込み、その後パン屋さんへ行き、スーパーに行きました。

20時までのパン屋さんとスーパーは値引商品のオンパレードで、パンは全品100円で普段240円くらいで購入しているパンも100円になっていました。

そして、トロが入った豪華刺身の詰め合せ1,200円の商品が500円に、お惣菜は半額以下で売りさばいていました。

普段は平均すると2,500円程度になる買い物が、今回の買い物は普段より豪華な食材なのに1,000円程度お値打ちに買い物出来ました。

この衝撃の値段をみると、普段お値打ち商品をいろいろ物色して買い物していましたが、普段この時間に買い物をしている人から見ると、全くお値打ちな買い物ではなかったのだと思いました。

閉店間際なのにお客さんの数が多いと感じたのは、この値引を狙ってあえてこの時間に買い物に来ているのだと気づきました。

いつもはなかなか食べられないトロなどを、こんなにお値打ちに食べれるのなら、いつもは無理ですが、家族の帰りが遅い時などはこの方法をとって買い物するのも有りだなと思いました。

 

 

日本と世界情勢の影響がどうなるのか不安です

トランプ氏がアメリカ大統領に就任してから、数か国の90日間の入国拒否をはじめましたね。

トランプ氏の目的としてはイスラム教徒の多い国の入国を拒否することでテロの予防や自国の防衛を考えているようです。

でも、なんだかとても差別的で悲しいな、と思ってしまいます。

自国を守る責任もありますし、それが国民のためになることもわかっていますが、善良な方々やいわれのない方々からしたら、悲しい以外のなにものでもありませんね。

トランプタワー前では抗議のデモも行われているそうですが、どうなっていくんでしょうか・・・。

この入国拒否が決まってしまったがゆえに帰れなくなってしまった観光客の方々もいるそうで、信じられません。

世界全体が争いなく幸せになってほしいと願う自分からしたら胸をいためるニュースですよね。

また、ロシアのプーチン大統領のほうも、家庭内での平手打ちなどの暴力に関して刑事介入をしない法案を通したそうで。

ロシア国内の基準や、生活事情というのは詳しくは知りませんが、あまりにもちょっとしたことで事件扱いにされてしまうのはどうかと思います。

また、家庭内暴力や恋人間での暴力など、本当に苦しく悩んでいる方々からすれば、逃げる道を大きく絶たれたような気がしてしまいます。

この法案の基準を明確にすることや、これに代わる暴力に苦しむ人々を救う法案ができることをわたしは心から願っています。

しかし最近、この独裁的な方々が目立ってきましたね。

今テレビでみているこの世界情勢ですが、そのうち教科書にのるようなこととして取り扱われるようになるんですかね。

この先、日本への影響はどうなってくるのかも本当に不安ですね。

メルラインあごニキビだけでなく、自国の政治にも注目していきたいと思います。

 

 

趣味は文章を書くことだけど、読書に逃げています。

私の趣味は、文章を読んだり書いたりする事で、読書だけに収まらない趣味なのです。

読書だけなら、受け取るだけ受け取って好きに自分の中でその世界に浸ればいい…。

でも私はそれだけじゃ飽き足らず、更に自分の文章も書いてしまうのです。

読んでいる本の二次創作物だったり、他に好きな小説やゲーム等を自分の好きなように、やや捏造をしつつ、好きに文章を書くのです。

それが二次創作小説だったり、たまに文章ではなく絵として表現する事もあります。

オタクな趣味なのです。

今はこんな私のようなオタクな趣味を投稿できる投稿サイトがたくさんネット上にはあります。

なので、昔はこそこそと自分でホームページを立ち上げいました。

今は有名どころの投稿サイトに投稿すれば好きな人は見てくれるという有難いシステムになっていて、昔より開かれた感じがします。

逆に開かれ過ぎて、グーグル等の検索でとんでもないキーワードがヒットしてそこから投稿サイトに来てしまうという事もしばしばあります。

普通のブログよりは開かれてはいませんが、投稿サイトは企業がやっているのが殆どです。

なぜなら、沢山の人に見てもらわないと企業として成り立たないから、それも仕方がないかなあ…と諦めています。

だけど、中々『読書』は趣味ですと云えても、『文章を書くのが好きです』とは言い難く、言ってしまうと『じゃ見せて』となってしまいます。

なので、二次創作や男性同士が絡んでいるBLな話ばかり書いている私としては、「好きな人しか見て欲しくない」というジレンマに陥るのです。

本当は、もっと実用的なメディパラソル効果みたいなのも書きたいと思っています。

しかし、実際は読書だけで終わらせて逃げてしまう事が多いから、そこがむず痒いところです。

 

 

異次元の世界で生活していけるか考えてみました。

アニメなどでは、今いる地球から「異次元の世界」へ引き込まれる設定が最近目立ちます。

そうなった時の主人公の気持ちを、私なりに考えてみました。

異次元の世界へ行く契機はいくつかあります。

例えば、何かのアイテムを手に入れた時に突然それに引き込まれてしまった場合です。

あるいは、本人は何も自覚がないまま、気が付いたらそこは異次元の世界だったという話だってあります。

どちらにせよ、異次元の世界に行ってしまったのであれば、当然向こうの言葉は通じません。

なので、感覚的に言えば地球上で日本語を話しても、アフリカでそれが通じないのと同じ状況です。

そうなって意思疎通ができなくなった時、人は孤独感に苛まれます。

さらに右も左もわからない世界であれば、なおさら生きていくことができるとは思えません。

アニメではそこで何かのイベントが発生して、仲間が出来ていきますが、そう簡単に出来るとは思えません。

先のほどの例でいきますと、日本人が突然アフリカのとある場所にワープさせられたとします。

もちろんアフリカであることは知りません。

何もないところで言葉も通じず、さまよって出会ったのが○○族という人たちだったとします。

そこで交流が生まれるかと言えばその人次第ですが、ハグクミの恵み 効果なしみたいに正直微妙なところです。

生活して行けるかどうかも本人次第です。

もっとスケールの大きい場合、異次元の世界が地球よりはるかに文明が発達して、そこに投げ出されたら逆にカルチャーショックを受けて、どちらに転がるかは分かりません。

そのため、ほとんどの方はそっちの世界だと適応できるでしょうね。

 

 

 

バンド活動の趣味に出会えてラッキーです

私の趣味はバンド活動です。

現在、主婦業とパート以外の空き時間のほとんどを楽器や歌の練習と、バンド仲間とのセッションに費やしています。

幼少の頃からピアノを習わせてもらっていましたが、所詮幼いころは、親のしくレール、自分の音楽の好みなど分からずただ続けていたため、楽しめませんでした。

音楽は大人になればなるほど味わい深く、楽しいものだということに気がつきました。

バンドのメンバーは通常5人と少なめですし、それもあって一人一人ととても密に関わることになり、大学のサークル活動のような一体感が得られます。

また、社会人バンドはいろいろな職業の人がいて、音楽以外の会話も楽しむことができ勉強にもなります。

普段の生活に決して不満があるわけではありません。

しかし、主婦やパート、その場その場で立ち位置が決まってしまっている日常を脱し、プロではないにしてもアーティストの真似事をしながら、音楽に身を委ねる時間は至福そのものです。

テクニック的にまだまだであっても、上手でなくても、聴衆を惹きつけるバンドをみると、良い刺激となり自分もそんな音楽活動がしたいと向上心も生まれてきます。

ライブなどでは緊張もしますが、ステージが始まったらまな板の上の鯉といっしょで、もう楽しんでしまおう!と腹をくくります。

そういった恥を捨てて楽しませてくれる趣味に出会えたことを大変ラッキーに思っています。

最近はライブをしなくとも動画配信などでどんどん聴いてもらえる機会が増えていますのでそういった活動にもチャレンジしていきたいです。